ブログ 自然療法 薬草

薬草教室&薬膳だご汁

【薬草教室&薬膳だご汁】

やはりこの時期は、新型コロナウイルスの話題から逃げることは出来ません。

早速、その話から始まりました。

結論から申しますと新型コロナウイルスは、過度に恐れず『免疫力』を上げていくことが大事だと言うことです。

日頃から、添加物や農薬を避けエネルギーの高い食事をして、マスコミの報道に惑わされることなく、楽しく穏やかに過ごすことを心掛けたいです。

さて、『免疫力』を上げる薬草には、キハダ・日本山人参・ネズミモチ・ヨモギ‥等があります。

今回も、中村臣市郎先生がたくさんの薬草を持ってきてくださいました。

日本山人参 陰干しでカラカラになるまで乾燥させて使用します。

アケビ ほのかに香りがしました。

ローズマリー 我が家のものです。乾燥でも生でも使用可能だそうです。

アオキ 先月の登場しましたが、トロトロにして湿布で使います。

ボケの花 花・茎・実すべて使用できます。

畑ワサビ そんなに辛くないです。

サルノコシカケ とても大きなものでした。(ペンと比較)

シカのツノ 鹿茸 刻んで飲用するそうですが、硬くてちょっと獣臭い感じです。

薬母草 婦人科系に効果あるみたい。

ユキノシタ この2枚が一日分です。

ビワの葉 これは若いのですが、古い葉の方が良い。

中村臣市郎先生から、他にもノビル・クチナシ・ハコベのお話もありました。

薬草とだご汁に使ったお野菜の皮の天ぷら。とても美味しかった。

薬膳だご汁は、お野菜や薬草で具だくさんとなりました。(一人で、2杯食べても余る量です)

薬草の効果効能は、たくさんあります。使用方法もそれぞれに違いがあります。

ぜひ、薬草教室で一緒に学んでみませんか?

来月は、薬草散策&薬草採取です!!4月29日(昭和の日)水曜日 11:00~

高森駅現地集合 (サロン近くの方は乗り合わせて行きたいと思います)

詳しくは、後日お知らせ致します。

予定表にチャックしてくださいね。きっと、楽しい日になりますよ。

病院に頼ることない健康な身体づくりを薬草の力をかりて実現してみませんか?

お逢いできる日を、楽しみにしております。

-ブログ, 自然療法, 薬草

© 2020 ホリスティックサロン 香鈴